AtoZ

山梨・東部富士五湖/地域の誰もがプレイヤー「やりたい!」想いをカタチにするサポート!出逢い、かかわり、ともに生みだすよろこびを。

【ぽかぽかキャンプ】新拠点・都留で無事開催!!

f:id:yano-azmie:20200725154911j:plain

障害のある子どもたちの野外活動を行う「ぽかぽかキャンプ」。6年目の今年、本拠地である山梨県富士川町を飛びだし、東部富士五湖地域の新拠点・都留市へ!!7月4日(土)宝の山ふれあいの里にて開催されました。(企画サポート:AtoZ)

 

感染症拡大とあいにくの雨模様の影響で一時は中止も考えましたが、前日まで「今できること」を探る主催者の市川遥奈さん(富士河口湖町)の想いにわたしも同じ熱量をもって最大限のサポートをさせていただきました。富士川町の活動も自粛していてのひさしぶりの開催、参加者・スタッフとも実際に会えるよろこびにこの日は朝から会場が満ち満ちていました!

 

youtu.be

youtu.be

雨のため野外活動は断念。でも、せいちゃんバンドの演奏に合わせてキャンプソング「ね!」や「にじ」

f:id:yano-azmie:20200725170559j:plain

f:id:yano-azmie:20200725160102j:plain

楽譜からランダムに選んで、みんなで歌を楽しみました。

 

f:id:yano-azmie:20200725154829j:plain

f:id:yano-azmie:20200725154755j:plain

初めて関わらせていただいた「ぽかぽかキャンプ」。今回は特に規模縮小により公募はせずリピーターの家族参加だったこともあり、じっくり様子をみることができ「障害のある子どもの居場所」というだけでなく、障害のある子を持つ親やきょうだいにとっての地域の安心できる居場所を広げていくというテーマを強く感じた日でもありました。

 

f:id:yano-azmie:20200725175656j:plain

地域にこんな変なおじさんはたくさんいます。障害を家族だけの問題にしない。同じ地域に暮らすみんなで関わりあい、支えあい、育ちあう…人々がその豊かな体験をしながら生きてゆく。「ぽかぽかキャンプ」そのものが教えてくれた大切なことを、AtoZとしてもこれから繋げていきたいと思っています。新拠点・都留の活動に参加してくださった”サポーターズ”佐藤さん、矢野さん、ありがとうございました!!

 

【主催】ぽかぽかキャンプ

Facebook

https://www.facebook.com/pokapokaCAMP/

■LINE公式アカウント

*** 

 

【企画サポート】AtoZ

村長の自宅コミュニティAtoZを起点に、ぽかぽかキャンプをはじめ、地域のコミュニティネットワークのハブとして、企画サポート・撮影・発信・空間デザインなどをしています。

■WEB

https://www.kurashi-atoz.info/

Facebook

https://www.facebook.com/AtoZ-388787551684795/

Twitter

https://twitter.com/AtoZ47964752?s=09

■LINE公式アカウント

 

AtoZ 矢野あずみ