AtoZ

山梨・東部富士五湖/地域の誰もがプレイヤー「やりたい!」想いをカタチにするサポート!出逢い、かかわり、ともに生みだすよろこびを。

【マホロバ】古民家とごはんと心の距離。

たくさんの言葉がなくても一緒にごはんを食べると心の距離がぎゅっと近づきますね。 昨日のおらがカフェ・マホロバ開放日「このゆびとまれ」。遠方から3人のかたが来てくれました。古民家のゆったり空間でおしゃべり。ランチは福祉事業所の利用者さんたちと…

【マホロバ】はじめての開放日「このゆびとまれ」

おらがカフェ・マホロバ開放日「このゆびとまれ」。古民家とマホロバ農場を中心に集う人々がごく自然なテンポでにぎやかに、穏やかに過ごす。暮らす。暑い一日でしたが景色や風に秋を感じる。 太陽と土を近くに感じながら、瑞々しいお野菜たっぷりのランチプ…

【コミュニティAtoZ】いつでもここに。

今日のコミュニティAtoZ。こぎん刺しする人、ウクレレを奏でる人、おしゃべりで心の整理をする人、歌う人。。。とても自由でやさしい空間でした。 初めましての方がいらしても、みんながホストの心持ちで自身の出来ることをして居てくれている。もてなしとは…

【マホロバ】ふぞろいな食卓、初イベント開催!

AtoZが企画サポートさせていただく西桂町の古民家「おらがカフェ・マホロバ」(山梨県南都留郡西桂町小沼2857)にて、8月19日(水)はじめてのイベント「ふぞろいな食卓」が開催されました。この日もとても暑い日でしたが古民家のなかは涼しく、ご参加くださ…

都留文サークルの新入生歓迎会!

今夜は都留文科大学の「障がい交流サークルいこい」の新入生歓迎会を、地域の大人も交えてAtoZにて。今年はコロナ禍で、当たり前のスタートが切れなかった学生さんたち、だけれど、情報を取りに行きピンッ!ときたものに一歩踏み出した行動力はさすがです。…

【マホロバ】”ふぞろい”を楽しむ場。プロジェクト始動!

「おらがカフェ・マホロバ」加藤さん、志村さん、佐野さんと。 古民家で「農」と「食」を通して人と人とが出逢う場に このたびご縁をいただきAtoZは、山梨県南都留郡西桂町の古民家「おらがカフェ・マホロバ」のコミュニティづくりのサポートをさせていただ…

【ぽかぽかキャンプ】2日目は座談会!都留文生、障害のある大人たちで考える地域の居場所づくり!!

「ぽかぽかキャンプin都留」2日目は、特別支援学校・普通の公立小学校の先生でもあるぽかぽかキャンプのスタッフと、都留文科大学で特別支援や地域コミュニティに関心のある学生たち、そして「いこいのひろば」からこの地域に暮らす障害のある大人たち、が…

【ぽかぽかキャンプ】新拠点・都留で無事開催!!

障害のある子どもたちの野外活動を行う「ぽかぽかキャンプ」。6年目の今年、本拠地である山梨県富士川町を飛びだし、東部富士五湖地域の新拠点・都留市へ!!7月4日(土)宝の山ふれあいの里にて開催されました。(企画サポート:AtoZ) 感染症拡大とあいに…